赤帽引越し

私の3回の引っ越し体験談

私は引越しを計3回しています。

 

 

 

1回目の引っ越しは実家から初めての

 

一人暮らしの家まで。

 

 

 

住まいは大阪府の東大阪です。

 

職場が東大阪市内だったので

 

東大阪市から東大阪市という短距離の引っ越しです。

 

 

距離は4キロ程の近い場所です。

 

引っ越し代はタダでした。

 

当時はまだ車の免許を持っていなかったので

 

親に手伝ってもらい親の車を使って衣類、

 

食器等を運んだだけです。

 

 

 

後はお店で家具や家電製品を買って

 

新しい家の住所に送ってもらうように

 

していました。

 

 

 

2回目はもう少し広い部屋に

 

住みたいという気持ちが出てきたので

 

引っ越しを決めました。

 

 

 

職場の近い場所がよかったので、

 

また東大阪市から東大阪市という

 

短距離の引っ越しでした。

 

引っ越しの距離は500メートル程の本当に近い場所を

 

選びました。

 

 

 

この時は家具、家電製品があったので

 

さすがに引っ越し業者に頼みました。赤帽か単身パックか迷いました。

 

 

 

この物件は家賃や初期費用が少し

 

高かったので「引越したいが高いんですよね」と

 

賃貸仲介業者にずっと話していると

 

「じゃあ、お安くします」と言ってくださりました。

 

 

 

ただし条件があり、引越しを委託している業者が

 

あるみたいなのでそこで引っ越しをしてくれれば

 

という内容でした。

 

 

 

あまり聞いたこともないマイナーな引っ越し業者で

 

安全性や信用性は分かりませんでしたが

 

お願いしました。

 

 

 

すると家賃半月分タダと

 

引っ越し代の5千円程の値下げしてくれました。

 

 

 

私は一人暮らしにしては少し荷物が多かったらしいの

 

ですが、引っ越代は1万5千円ですみました。

 

結果、何もトラブルなく引っ越しができました。

 

 

 

3回目の引っ越しは、

 

一人暮らしをやめ実家に戻る時でした。

 

 

 

この時ははじめの引っ越しと同じで

 

業者に頼まず、

 

車の免許をとっていたので親の車を借りて

 

自分で引っ越しをしました。

 

 

 

家電製品はほぼ捨て、衣類、家具、食器等の

 

物を運び出すだけでしたが

 

3.4日運び出すのに日にちがかかりました。

 

 

 

親が車を使っている時は

 

レンタカーを借りて引っ越し作業をしていました。

 

 

 

レンタカーを借りただけだったので

 

引っ越し代は5000円程度ですみました。

 

 

 

これが私の引っ越しの体験談です。

 

出典:引っ越し業者の選び方